渥美結喜の秘密の箱庭

霊体と肉体の視点から日常を徒然

さざれ石の浄化について

先日、ついにさざれ石の販売を実施させていただきました。

正直さざれ石は赤ちゃんみたいで中々すぐに言うことを聞かず起こしても賑やかで本当に大変でした…。

生まれたばかりの赤ちゃんが大人の言うことを聞く…そんなことは無いのと同じでした…。

 

大量の赤ちゃんを一気に沐浴させてるような感じです笑

 

 

今回はさざれ石の浄化についてご説明しておきます。

 

前回購入してくださった方々は、まず届いてすぐに浄化などは必要ないです。

ブレスレットやその他のストラップや石などを置いて過ごすうちに浄化が必要になります。

 

前の記事でもご説明したように、石はしっかり起きていれば自分自身を自力で浄化する力を持っています。

 

↓浄化について色々触れてるので是非読んでみてください🌸

 

浄化が必要になる場合は、

持ち主に対して浄化しないといけない量が追いつかないこと、飾るタイプの石だと空間を浄化しないといけない量が追いつかないことなどです。

 

霊体はほとんどの人がこんな感じ。

f:id:yucha168:20200508141951j:image

 

汚れ?がある場合、石は持ち主を浄化しようと働く。
f:id:yucha168:20200508141956j:image

→石が持ち主を浄化させていたら、浄化する量が多くて浄化が間に合わなくなることがある。

これを私は飽和状態と呼んでます。

 

 

さざれ石はその負担を軽減させるための存在です。

持ち主に直接ではないけど、間接的にサポートしてることになりますね(・Д・)

f:id:yucha168:20200508141946j:image

 

理想はコレです↓
f:id:yucha168:20200508142000j:image

 

 

改めて書いてみたところで、さざれ石の浄化について書いておこうと思います。

 

【頻度】

正直個人によって違うのですが、失敗はないと思うのは1週間に一度です。

人によっては1ヶ月に一度でも大丈夫、2週間など様々です…。

これは、持ち主がどれだけ自分で浄化できるか、ブレスレットにどれだけ負担が行っていないかによって異なります。

あんまり自信がないなぁと思う方は1週間に一度実施して、大丈夫そうなら2週間に一度にしてみたらいいかもです。

その間ブレスレットの様子や、自分の自身の様子を観察して頻度を考えてみてください。

 

【方法】

ザルに入れて流水にさらします。

この時に霊視しながら石を一粒一粒触れるようにシャラシャラしながら流水にさらします。

霊視は「できない!」なんて思わず「見るぞ!」という気持ちで頑張ってください。

何か見えると思います。

 

【さざれ石が普通・元気な場合】

さざれ石なんですが、一粒一粒に目と口があったので、見える方はそんな風に見えると思います。

f:id:yucha168:20200508144131j:image

↑全部描いてないけどこんな感じに見えると思います。

 

【さざれ石が疲れてる場合】

人によって汚れの種類が違うので

例えばタールみたいなドロドロが見えたり、

膜が張った茶色のものが見えたり

(私はこの前遭遇したんですが針で刺す感じにしたら解決しました。洗うだけだと取れませんでした)

煙りでゲホゲホなったり、

ドブ臭く感じたり、

本当に様々です。

 

※ゴム交換や浄化の依頼の時に人によって汚れも様々だとよく感じます。

これはその方の霊体の汚れ方と同じという法則があるようです。

 

 

こんな感じです。

 

霊視しながら石を流水にさらし触っている姿は、側から見ると目の焦点が合っておらずボーッと石を触っている不審者です。

 

是非さざれ石を購入してくださった方々は実践をお願いします。

 

また「自分で石を起こしてみたい!」と思う方はこの方法で起こせるので是非チャレンジしてみてください😊

※霊体をしっかり構築しておく必要があります。

※赤ちゃん大量に相手することになるのでドッと疲れると思います。

 

 

では!