渥美ゆうきの秘密の箱庭

霊体と肉体の視点から日常を徒然

渥美ゆうきの秘密の箱庭

みんなで風水!①風水って気の流れで、学び発生装置だよ

何か寒いし暗くてやる気でない渥美です。

年月別の投稿記事数を見ていたら、昨年も1.2月はほとんど更新していませんでした…。

自分のバイオリズムみたいなものでしょうね(・Д・)

 

あとは…日光かなぁ。

日光不足ですね。

私の場合、この時期は肝油を口にしたほうがいいのかもしれないです。

 

前置きはここまでで…、

メールで風水のご質問もよく頂くので、記事にしていきたいと思います!

 

風水と言えば色んな流派があります。

どれが間違ってどれが正しいということはないです。

 

私の経験上、全部網羅したほうがいいと思います。

 

一つを鵜呑みにするのは変な宗教にひっかかるようなものなんで。

 

私は借金してでも本を買って、とにかく読み漁って、必死で試行錯誤しながら試してきました。

今の家は借金で死にそうになりながら、調べまくって探し出した家に住んでます。

 

めちゃくちゃ恩恵受けてます笑

 

 

私は妊娠で子供よりも自分の状態が悪く寝たきりみたいだったんですが、すぐ元気になったし… 

 

 

長男は話すのがとても遅く、幼稚園でみんなと上手く行動できなかったのが、

引っ越したら急に別人のようになったし…

 

次男は泣いたら毎回引きつけを起こし呼吸が止まって真っ青になって、意識を失ったりしてたんですがそれは起こらなくなり… 

(兄弟喧嘩が発生して次男が泣いたら呼吸が止まるので以前は大変でした泣

お医者さん曰く、3歳すぎても続くようだったら考えようとのことで、当時の次男の年齢的にはたまに居るとのことでした(・Д・))

 

この家で生まれた三男は、新生児のころからすやすや眠りとても育てるのが楽で、

1歳頃にはオムツを替えたいことなどをジェスチャーや軽い受け答えで伝えてくるという…とても親としては助かる子が生まれました…(^_^*)

 

夫婦関係もよくなりましたね。

前の家のときは本当に大変でした…。

今は超がつくラブラブだと思います。

 

お金のこともあるし…大変だったことは書き切れないですね。

私もパニックを起こして意識がガクンと無くなることもよくありました。

 

風水の影響ですが、これが無かったら成長できなかったとも思います。

 

 

とりあえず読んでくださってる方に知って欲しいのは、

 

・霊的成長が人生の第一目的で死後も続くこと。

・生きていく中で発生することは全て成長のため

・風水とは気の流れであり、私たちが成長のための障害が発生する仕組みでもあること

 

誰でも実践できるようにちょっとずつ風水について書いていきますが、気の仕組みを上手く活用できたとしても、大切なのは自分軸なので忘れないでほしいです。

 

『これで終わりだ…もうこれで安心だ…』

 

ということはないです。

終わりというものは存在しないです。

 

霊的成長も終わりはないし、風水も終わりはないです。

 

気の流れは常に変化していくものなので、風水の最終的な目標は気が読めるようになること、感じることができること。

 

それはつまり、霊体がしっかりしないと難しいです。

 

うーん、奥が深いですね。

 

 

そういえば引っ越す時期はタロットをしました。

 

今すぐではなくて3ヶ月後がいいと出たので、

『風水的にいい家だから…埋まったらどうしよう』と思いながら3ヶ月待ったところ、

駐車場の料金が無料になり、家賃も1万安くなってました!

新築のアパートで一戸建ての家みたいな感じなので最高です泣

 

本当は他にも風水的にいい家はあったんですが、そこはタロットでダメだったんです。

今思えばアパートの2階ですから音の問題が発生して、住みにくい結果になっただろうと思います。

選ばなくて正解でした。

 

 

 

そんなわけで効果があったものだけブログには書いていくので、是非実践してみてください^_^