渥美裕貴の秘密の箱庭

霊体と肉体の視点から日常を徒然

渥美ゆうきの秘密の箱庭

【yKさん】ご主人の見えたものです。

 


途中で、少し休憩してます。

私の方が泣きそうになっており、

ちょっと休憩してからどういうことか探っていきます。

 

見えたものだけご報告しておきます。

 

最初、とても広い海原の上にでました。
f:id:yucha168:20190903090029j:image

私は瀬戸内でもないし、日本海でもない

沖縄の方って感じもしなかったんです。

 

関東かな~と海原を見て感じました。

すると急に海底に。


f:id:yucha168:20190903090033j:image

辺りを見渡すと青く暗い海です。

すると、ぼんやり奥の方に戦艦?が見えました。

 

見ていますと、どんどん白い人?白い服の人?が出てきました。

薄かったので、肌も最初白く見えました。


f:id:yucha168:20190903090039j:image

結構怖かったです。

いえ、だいぶ。

身体中に悪寒が走りました。

 

これはこの方々が作ってくれるのではなくて、

低級霊のようなものなのか…?

と考えていました。

⚪⚪さん、石を選んでくれるかたを…とさらに念じていると、

道をあけてくれました。

 

すると、奥に身分が高いのかなぁと思う男性が座っていました。


f:id:yucha168:20190903090055j:image

服装が違います。

たぶん艦長さんでしょう。

こんな方でした↓

f:id:yucha168:20190903090058j:image

もし調べたりされるなら、

髭があるのが特徴かなと思います。

 

私も何だか泣きそうですので、

一旦休憩です。

怖いとかではないんですが泣

 

今も霊体だけ海底ですが、

こんなに冷たいところで…と悲しくなります。

 

最初薄かった兵隊さんの体も少しずつはっきりしてきはじめたので、

このままもう少し時間を…と思います。

 

 

では!

一旦ご報告でした!