渥美ゆうきの秘密の箱庭

霊体と肉体の視点から日常を徒然

渥美ゆうきの秘密の箱庭

⚪⚪など含むまろちょさんとの会話まとめ②※危険のため完全に名前を伏せました。

前回の続きです。

冒頭にブレスレットの感想もいただきました✨

ありがとうございます✨

 

危険なので伏せました。

最初は載せようと思っていたのですが、理由は後ほど。

 

 

こんにちは!
先程ブレスレット達と黒龍ちゃんのチャームを受け取りました!
シトリンファントムちゃんが緊張しているとの事、 了解致しました!


シトリンファントムちゃん、
まだ固まってますね、、笑
「あの、わたしここにいて良いのでしょうか、、? よっよっよろしくお願いします!」って感じです。笑


「私、イライラしちゃって怖いときあるかもしれないけど、 自分で言うのも何だけど、根は悪くはないと思うから。 あなたの事好きだから。会いたいと思ってたから。よろしくねー! 」


と挨拶しました。


さて、黒龍ちゃんですが、早速長男の学校のカバンにつけました。
黒龍ちゃんの袋を開ける時、ほわっとなにか香ってきました。


ほんのり甘い様な香りでした。
なんでしょうね?

ここで補足です。

私なにも振りかけたりしてません笑(  ̄▽ ̄)


そして、

「息子をよろしくね!」

と左手に乗せて挨拶をしたら、 チャームの金具というか、 金具の四角い様な丸いビーズがカタカタカタカタと動いておりまし た!笑


「了解!」って事ですかね!笑


今回もありがとうございました!

こちらこそ、試作品だったのに購入してくださってとても嬉しかったです(*^。^*)

ありがとうございました✨

 

では、またまたまろちょさんとの迷宮追求メールを公開していこうと思います。

いつもありがとうございます!

 

小人のお話もあります✨

 

まろちょさんから

おはようございます。

すみません、またご連絡をしてしまいまして、、、


今朝早くゆうきさんが夢に出てこられました。


白い着物は着ていらっしゃらなかったです。
何か教えて頂いたのですが、それが何だったのか、 今はさっぱり思い出せません。
風水の事だったのかなと何となく思います。


今回連絡させて頂いたのは、

ずっと私の中で

『あれは何だったのだろう』

と言う事を改めて思い出し まして、

お聞きしたくご連絡致しました。


(質問ばかりでごめんなさい。

ただ、 ゆうきさんは親切丁寧に答えて下さるし、 ゆうきさんは知識が豊富だし、他に聞くあてがなく、 どうしてもお聞きしたくて。) 

お気になさらず!

私、こういう自分の糧になること大好きですから!笑

私一人の人生だけではできない経験を皆さんがしていて、それをこうして共有できてめちゃくちゃ楽しいので!笑

 

これを読んでるそこのあなた!(笑)

ぜひ、気にせずメールしてください(  ̄▽ ̄)

こういうことの結晶のようなブログにしていきたいんです。

 

皆さんの霊的な成長の結晶ですよ、ここは。

忙しさも最近流れを掴めて、慣れてきましたしね笑

 

では、本題に戻ります!

 

長男が幼稚園に入る前に、 私たちは都内のアマテラス様が祀られているエリアに住んでおりま した。


そこはマンションで、 以前はそのマンションの別の家に住んでおりましたが、

そこの家は主人が連れてきたであろう女性の霊が居座っており、

まぁー、それはそれは大変な思いをしたのですが、 同じマンションの別の家はとても良い気が流れている感じがしまし た。


今回は、そこの良い気が流れている方での家での話です。


そこの家は全部屋から富士山が眺めれるようになっておりました。

日当たりも良く、風通しも良く、 とてもお気に入りで家族皆がずっと住んでいたいと思ったのですが 、子どもの幼稚園の関係で泣く泣く引っ越しました。


ある時、お昼寝から目覚めた時、 寝室の部屋の隅になにか小さなもやっとした影のようなもの( 私は、はっきり姿が見れるのは稀です。 だいたいモヤっとしていたり、気配だったりする感じです。 たまにはっきり見えるのですが。)がおりました。


『あれっ?勘違い?』

と思ったのですが、

それがトコトコと歩いており、

目の錯覚かなぁーと思ったりもしたのですが、 我が家の飼っている犬にも見えているようで、 犬もじっと見ておりました。

 

そしたら、

犬がすごい勢いでそのもやっとしたものを追いかけ回し、

もやっとしたものは、 

 

「バレた!!!!姿に気づかれた!」

 

というかんじで、すごい勢いで走り出し、 タンスの裏へと走って行き、消えました。

 
まるでとなりのトトロのメイちゃんと中トトロの初めての出会いの ような感じです。


そして、別のマンションに引っ越してから、ある時長男が、

「 お母さん、サンタさんって本当にいるよね。僕見たもん。 サンタさんが、部屋でお茶飲んでいたんだよ。」と。


どんな見た目か聞いたら、髭を生やした小さなおじさん? おじいさんと言うのです。


私はその時、 引っ越す前の家で見た小さなモヤっとしたものを思い出しました。


その時は家族にも誰にも見えたものについては話した事がなかった ので、不思議だと思いました。


わたしが見たものと息子が見たものが同じなのか分からないのです が、精霊?小人?か何かだったのでしょうか? 


その時は植物や石などなにも育てていたりしなかったのですが、 そんな事ってあるのでしょうか?


ごめんなさい、いつも質問ばかりで。

私から

大丈夫ですよ笑

ただすぐお返事できなかったりかもですが。私もこうしてメールいただいて、『 ブログに書いたことなかったなぁ』とか気づけます!


小人いますよ。
私も昔、自分の七五三で小人みましたね笑


『きづかれた!』って相手も思うみたいですね笑

 

私がみたのは女の人のはかま?姿の小人なんですが、 あきらかに髭がはえてました。
なので当時、母も『女装?』と話してました。

まろちょさんから

ご連絡ありがとうございます!

女装 笑息子は赤い服を着ていたから、 サンタだと思ったと言っていました。
ゆうきさんが見た小人は袴を着ていたのですね!
神社で見た場合は式神とかだったりするのですかね!?

私から

式神… あの女装した小人が式神だったらだいぶイメージが崩れそうですね 笑たぶん違うかなぁと。
小人、調査してみます!

まろちょさんから

ありがとうございます!

他にも金色の光を見たりして、 ありがとうございますって拝んだりして、 主人にドン引きされたり、色々あります 笑
一応、薬や宗教はやっていませんよ!汗

私から

ドン引き分かります~笑わたしも今でこそ、夫は理解してくれますが、 私の妄想だと思われてたので笑

 

暫くして私から 

ここから危険のため伏せてます。

まろちょさん、この前の⚪⚪の話なんですが、 私は忙しくて調べれなくて夫が調べてくれたんです。
そしたら⚪⚪という伝説があるらしく
白い着物の女の人と一緒にでるらしいんです。
その⚪⚪が女の人に化けてるのかもしれないなど、 色々憶説はあるそうで


私、今スーパーなんですけど
夫が今教えてくれて
もしかして、まろちょさんが見たのそれじゃないかって

まろちょさんから

今私ご連絡しようと思っていました。

さっき、子どもたちが本屋に行くっていうから、 本屋に行ったんです。


そしたら、2歳の息子が妖怪の本持ってきて、「見て!」 って言うんです。


で、そこに⚪⚪がいて、先日Kさんが霊視したのにそっくりで。 


そして、その下に⚪⚪⚪っていうのがいて、 ⚪⚪と協力すると書かれてあり、 その⚪⚪⚪が私が見た女にそっくりで、、、


まさか!って思って、 ゆうきさんにご連絡をって思っていたところです!

私から

ヤバいことになってきましたね泣

いや、色々と核心にせまってきましたね!!

まろちょさんから

ですね。ってか、今の時代に妖怪!?って感じですけどね。
本当にいたの、、?って。


でも、最近、私ちょっとやばい時、体が日本酒求めるのですよ。
お酒は弱いし、日本酒苦手なんですけどね。
でも、やはり日本酒って効果があるのかなと思います。
元気っていう字も、本来は元氣って書くっていうし、 お米には力があると思うのです。
だから、お米で作っている日本酒には効果があるのかなと。
なまはげとかも、日本酒を飲んで神を体に降ろすというし。
主人の母は秋田の人なので。


日本人ってやはり優れているなと思います。

私から

わかります!お酒のはなし!

私、お酒飲まないんですよ。
なのに、こういうとき体が日本酒をもとめるんですよね。 不思議です。
そういって飲まずにお風呂に入れてしまうのですが笑


うーむ、ブログに載せるのどう思います?

まろちょさんから

うーん、どうなんでしょう。これに引っ張られてる人がいたらまずいですけどね、、、悪い風に。


ゆうきさんのブログを読んでいる方がどのような方なのか分からないのですよ。
ゆうきさんのお客様はどのような方なのでしょう?


本質を分かっている方なら問題ないかなと思います。 


どうですか?

私から

そうですね。

まろちょさんのような方ばかりですね。
なので、色んな方、一緒に頑張ろうと、 なんか仲間のように感じられてるそうです。
ブログみて、コメントはしたりしてないんですが、 いつも仲間のように感じてるんですって方から連絡もらったりする んですよ。

ぜひ、

コメントできそうな方は

コメントのほうよろしくお願いします!

 

今回、

皆さんのお力を信じて

この流れを掲載することにしました。

 

まろちょさんから

なるほど。では、ゆうきさんのブログですし、 ゆうきさんにお任せいたします。
私は大丈夫ですので、 私が連絡させて頂いたもろもろどうぞお使いください。

私から

うーん、じゃあ所々伏せながらチャレンジしてみますか!

夫が例のあの場所は島流しにあった⚪⚪天皇のお墓もあるとの ことで、 

日本三大怨霊の一人らしいと調べてくれたんです。
なんか色々でてきてますね。
こりゃ戦闘ですね。


あと、例の⚪⚪なんですが、四国四県と、あと山陰、そして、 離れて三重県にでたという伝説があるそうなんです。
私、この三重県というのがひっかかってて、 まだまだ続きそうですよ。

まろちょさんから

三重ってまさか、、、ちょっと私の背中がゾクゾクしてしまいました、、、

私から

繋がりそうですよね汗

 

ここから先、もっと核心に迫るのですが、まろちょさんと本当に危ないと判断したため、

ここまで載せることにしました。

 

名前を伏せるのは、

私たちも名前を知ることで繋がりますが、

相手の悪いものも、私たちを認識し繋がってしまうためです。

 

では。

ここまでです。